黒ずみの悩み

私はこれまで毛の処理というと、毎日自己処理を重ねてきました。私は人よりも毛が生えるペースが速いので毛の処理をしても半日程度でもうすでに生えています。なので夜に処理をしても基本的には朝には生えていて正直夜の処理は無駄でした。そんなことが続いていたので学生時代なんかの思春期は1日に2回処理していることもありました。
正直この積み重ねで気づいたころにはワキや足などには黒ずみがたくさんできてしまっていました。この黒ずみがあることをきっかけにコンプレックスとなって半袖はきれないですし多少腕をあげる行為も嫌でずっとこの黒ずみを隠してきました。
何がダメだったのかなと考えたのですが、まず毛の剃る向きがまず間違っていたこと。そして毛を剃るときも専用のクリームを使用していなかったこと。また毛の処理後に保湿をしっかりとしていなかったことなど様々なダメな点があったことに後々気づきました。1度なってしまった黒ずみというものはすぐに消えるものではなく、専用の黒ずみ除去のクリームなどを買って試したりもしましたがあまり効果はありませんでした。
やはり最初からきちんと基本的な毛の処理をすることが大事なんだなと気づかされました。シースリー 千葉


コメントは受け付けていません